Oculus Goでカタンしてみた!英会話もできるよ!!

Oculus Goでカタンしてみた!英会話もできるよ!!

こんにちは。しんたろうです!(@MagicWorks_ds)

 

立て続けにOculus Goについて投稿しておりますが、今日は「カタン」について紹介致します!!

 

皆さん「カタン」ってご存知ですか?

日本語だと「カタンの開拓者たち」という名前で以下のようなパケージで売られています。

1995年にドイツで発売されたゲームでボードゲームといえばこれ!と言えるくらいには世界的に有名なゲームです。

基本的には3-4人でプレイするゲームとなり、30-60分程で1ゲームとなります。

 

 

 

そしてこのカタンがなんとOculus Goでプレイできるのです!!

 

ボードゲームなのにVR?と思ったそこのアナタ!

確かにスマートフォンのアプリでもカタンが出ており、手軽に遊ぶことができます。

ただ、それではあまりにも臨場感に掛けますし、何よりもカタンの醍醐味(?)である手札交換時のブラフが使えません。

VRだからこそ遠隔の友人と集まり、そこにカタンの物理的なゲームがある感覚で騙し合いながら遊べるのです!!!←

 

 

実際私もわざわざボードゲームをVRでやる必要があるのかと懐疑的でしたがいざプレイしてみると評価が一転。

2日に1回はプレイする程どハマりしているゲームになりました。

 

そして複数人でプレイする際に友人以外に実在するプレイヤーとも遊ぶことができることに気づきました。

このカタンVRのアプリなのですが、まだ日本語化されていないため、実在するプレイヤーは国外のプレイヤーが非常に多いです。

 

そう、

 

無料で英会話ができるのです!!

 

 

もちろんゲームが中心とはなりますが、そこまで英語が堪能でない方でもゲームがあることで、円滑なコミュニケーションを取ることができ、英語能力のアップも目指せます。

 

英語の能力もアップすることができるなんて、なんて素晴らしいアプリなんでしょうか!!←

 

ちなみにOculus以外にもHTC ViveやWindows MRにも対応しているので、ほぼ全てのVRプラットフォームに対応しているアプリとなります。

 

 

プレイしている際はそれぞれアバターで表示されます。

 

このアバターの手に注目してください。

 

気づきましたか?

 

 

手の指を動かせるんです!

 

 

そこまで必要ないと考える方もいるかもしれませんが、これがあるだけでコミュニケーションの幅が非常に広がります。

ただ、自由に動かせる訳ではなく、以下のジェスチャーを取ることができます。

・グー

・チョキ

・パー

・ピース

・指し指伸ばし

・親指立て

 

これらがあることで、音声以外の要素でもコミュニケーションを楽しむことができます。

特に会話がうまくできない国外の方とかだと絶大な効果を発揮します。

 

 

 

 

さて、以上簡単にカタンVRの紹介をさせていただきましたが、皆さんいかがでしょう。

カタンVRしたくなってきたでしょう?

 

是非何かしらVR機器を手に入れて遊んでみてください!!

 

 

引き続きOculus Goに関する記事を上げていきます!!

お楽しみに!

では、アデュー!!